スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2人目擁立」方針を支持=民主・輿石氏(時事通信)

 民主党の輿石東参院議員会長は1日の記者会見で、夏の参院選で、改選数2の選挙区で2人目の候補の擁立を進める小沢一郎幹事長に地元組織から反発の声が上がっていることについて、「幹事長は党で決めた原則にのっとって任務を果たしている。多少の反発や不満もあるだろうが、原則を貫いてもらう方が望ましい」と述べた。
 鳩山内閣の支持率が下落する中、同一選挙区で公認候補が競合することに関しては、「2人区で共倒れしてしまうことはあまりないと思う。必ず1人は取れるだろう」との見方を示した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<BPO>意見公表 TBS「報道特集」の郵便物開封問題で(毎日新聞)
<窃盗>ガソリンスタンドで金庫破り 700万円盗まれる(毎日新聞)
振り込め詐欺被害防止に向け 埼玉県警が銀行で“抜き打ちテスト”(産経新聞)
京浜東北線に男が立ち入り逃走(産経新聞)
「宝物探しに行こう」 小5長男に見張りさせゴルフ場荒らし (産経新聞)

ファミレスに行く頻度は? 不況で半年のうちに機会半減(産経新聞)

 ファミリーレストランの利用頻度について聞きました。この半年で行く機会が減った人は全体の約3分の1。理由は「節約」「家で食べることが増えた」など。今後半年間については「変わらない」が78%と多数の一方、「減りそう」は14%にとどまり、節約志向が弱まってきたのかも。「減りそう」「増えそう」とも、子供の成長を理由に挙げた回答が目立ちました。家族での利用が多いだけに、子供の年齢によって利用する回数が変わるようです。

 ★増えそう

・ママ友の付き合いが増えそうなので(30代、東京都)

・子連れでも入りやすい (30代、新潟県)

 ★減りそう

・子供と出かける機会が減った(40代、三重県)

・幼稚園にお金がかかる(40代、福島県)

                   ◇

 ケータイサイト「シュフモ」で2月22~25日に実施。女性を抽出。有効回答数6390。

【関連記事】
大学生の生活費、8年前より3割ダウン 年68万円…食費、光熱費を切り詰め
居酒屋不況に対抗 ワタミが「料理全品2割引き」カード
09年ビール類出荷、5年連続で過去最低 天候不順、飲み会不況で2%減 
治療・おしゃれ…ペット愛 不況知らず
「食材まとめ買い」 保存方法をマスターしてこそ!

<訃報>村上孝一さん84歳=元八戸工大学長(毎日新聞)
鳩山首相秘書の初公判 政治とカネ…くすぶる火種(産経新聞)
立川支部検事を懲戒処分=事件被害女性と交遊-東京地検(時事通信)
日本一!338メートル 「スカイツリー」東京タワー抜く(産経新聞)
線路に下りはねられる、東海道新幹線43本遅れ(読売新聞)

厚労省OB、70歳以上95人が所管団体在職(読売新聞)

 厚生労働省は26日、所管する財団法人や社団法人56団体に、同省の課長級以上の役職を経験した70歳以上の官僚OB95人が常勤や非常勤の役員などで在職し、給与や謝金などを受け取っていたと発表した。

 同省は26日付で、56団体に対し、該当人物を次期改選で再任しないよう要請した。95人の内訳は、常勤が18人、非常勤が77人で、平均年齢は75・97歳。無報酬の官僚OBは調査から除外された。

毒ギョーザ容疑者逮捕、被害者「徹底解明を」(読売新聞)
世界保健デー今年は“神戸発” 史上初、本部以外が企画運営(産経新聞)
神奈川県不正経理、副知事2人を事実上更迭へ(読売新聞)
キャビネット選挙どうする? 日医会長選3候補が見解(医療介護CBニュース)
郵政で閣内不一致、「女性スキャンダル」 鳩山内閣「火だるま状態」(J-CASTニュース)
プロフィール

やぐちたつお

Author:やぐちたつお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。